41歳男性 大学2年生の時に17時以降絶食で10kg減。

岡山県在住の41歳の男性です。職業は会社員で所長をしています。
小学生の時は少し太っていました。が特にダイエットなどすることなく、生活していました。
中学生の時も引き続き太っていました。が野球部に所属していたので、少し太っているのもパワーの一つとして特に気にすることなく生活していました。
高校生のときは身長178cm、体重MAX100kgの巨漢でした。さすがに高校生になると、周りの友達にも彼女ができはじめます。私も当然彼女が欲しかったです。が、この巨漢です。顔はアンパンマンの様にパンパンです。モテるはずがありません。ここで人生初のダイエットが始まります。夜にジョギングを始めましたが、両親に「ジョギングする時間があったら勉強しろ、大学行ったら必ず痩せるから」と言われ自分でも「大学行って痩せるんだったら・・・」と甘い言葉に誘われあえなく断念。
夜のジョギングを中止した結果、見事、関東の大学に進学しました。ここで妻と出会います。当時、巨漢だった私でしたが、妻に告白すると何とOK。だったのですが、2年生の時にフラれます。
ちなみに、両親が言っていた「大学行ったら痩せるから」は見事に的中。ダイエットをしようと思っていなかったのですが、100kgあった体重は70kgまで落ちました。なぜ、そんなに落ちたのか。それは高校時代1日6食たべていたのが、3食に減ったからです。高校時代の食生活が異常だったのです。なので、これはダイエットには数えません。話を戻しますが、妻にフラれ、ここで人生2度目のダイエットスタートです。「ダイエットして体を鍛えてもう一度告白する」これが目標でした。実践したダイエットは17時まではどれだけ食べたり、飲んでもいいが、17時以降は絶食。というダイエットでした。朝起きて、朝食山盛り、昼食も山盛り、17時までに夕食山盛りを食べ、ウェイトトレーニングをして就寝。を約2か月続けました。その結果は絶大でみるみる脂肪は減り、上半身はマッチョになりました。今でも少し太ってきたなあ。と思うときは、17時以降の絶食は無理ですが、20時以降の絶食でダイエットしています。これが一番効果あると思いますし、無理が無いと思います。17時まで何を食べてもOKなのですから。ちなみにダイエット後告白して結果はNG、その後、4回目でOKで、結婚に至りました。
大学時代のダイエットで失敗だったのは、上半身ばかりきたえたので、下半身が細くなりすぎたことです。バランスよく鍛えたほうがいいと思います。
ダイエットにはいろいろ方法があると思いますが、無理はしない方がいいと思います。必ず自分に合ったダイエット法があると思います。無理のないダイエットが一番です。